IVF用培養液とオイル

最適な操作と培養

OVOIL™

体外受精および顕微操作で培養液を覆うオイル

EmbryoGlue®

胚移植のために開発された胚盤胞用培養液で、高濃度ヒアルロナンと組み換えヒトアルブミン等が含まれています。

G-1™

前核期からDay2-Day3に適した胚培養液です。

G-2™

Day3から胚盤胞期に適した胚培養液です。

G-GAMETE™

pHを安定させる培養液で、インキュベーター外での卵細胞・胚の処理や操作をサポートします。

G-IVF™ PLUS

配偶子の調整・処理および体外受精のための受精培養液です。

G-MOPS™

pHを安定させる培養液で、インキュベーター外で卵細胞や胚を処理・操作をサポートします。

G-PGD™

胚生検を促進し生検中のpHを安定させます。

G-RINSE™

接触する器具の洗浄や卵母細胞の吸引や胚の移植前の子宮頚管のための洗浄液です。

G-TL™

タイムラプス用に設計された培養液です。

HSA-solution™

ヒト血清アルブミンを含み、すべての胚培養液を補完します。

HYASE-10X™

ICSI前の裸化用。卵丘細胞除去のためのヒアルロニダーゼを含みます。

ICSI™

ICSI™は顕微授精法前の精子の運動抑制と分離を目的としています。